カエルと王妃の物語

ポンドッ・ペカのフロッグダンスは、さまざまな演目の行われるバリ島でも、ここでしか見られない珍しい舞台です。この演目の特徴は、なんといっても分かりやすくてコミカルなストーリー。神様の怒りをかってカエルの姿になってしまった王子と、愛する王妃の物語です。親しみやすい物語が展開する、カップルや夫婦のバリ島観光におすすめの舞踊 & ダンスです。

ポンドッ・ペカッ(フロッグダンス)

口コミ一覧

美苗 | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
バリ島で初フロッグダンスを見て来ました。どんなダンスなのか気になっていました。会場はウブド。席もいっぱいあるし、舞台が始まってガムランの演奏もとても良かった。踊り子の衣装もかなり目立ってました。カエルに変えられた王の姿もまた面白かったです。楽しい夜になりました。