口コミランキング

チャハヤ・ワルサ
開催日:日曜日の公演

ジャンゲールの芸能 バリ島伝統ダンス好きは必見!バリ島独特の古典的な芸能のひとつで、若い男女十数人のグループによって演じられます。男性パートと女性パートとに分かれゆっくりと行列になって登場。女性の一団をジャンゲールとよび、男性の一団はケチャと呼ばれケチャの振り付けで踊

総合満足度:
3
技術:4
コストパフォーマンス:3
アクセス:2
混雑具合:3
ポンドッ・ペカッ(フロッグダンス)
開催日:金曜日の公演

カエルと王妃の物語 バリ島観光を伝統ダンスでより面白く!ポンドッ・ペカのフロッグダンスは、さまざまな演目の行われるバリ島でも、ここでしか見られない珍しい舞台です。この演目の特徴は、なんといっても分かりやすくてコミカルなストーリー。神様の怒りをかってカエルの姿になってしまった王

総合満足度:
3
技術:5
コストパフォーマンス:2
アクセス:3
混雑具合:3
アルマ・グループ
開催日:水曜日の公演

注目のダンサー バリ島伝統ダンスをもっと知りたいなら!バリ島でもっとも名声のあるダンサーのひとり、イ・マデ・ジマットの名演が見ものです。古典的なダンスパフォーマンスに基礎を置きつつ、新しい演出を取り入れたバリ島でも新鮮な舞台劇が特長です。古代の伝説を再考し、非宗教的なテーマで演

総合満足度:
3
技術:3.75
コストパフォーマンス:2
アクセス:2.75
混雑具合:3.5
ヌリタ・デウィ
開催日:火曜日の公演

古典から生まれたモダンダンス バリ島観光で伝統ダンスは必見!トランス・カルチャーを楽しみたいカップルや夫婦のバリ島旅行をご計画なら、現地のアートシーンの中でもきらりと光るヌリタ・デウィがおすすめです。バリ島の伝統舞踊に創作舞踊を組み込むなど、コンテンポラリーにも意欲的に

総合満足度:
3
技術:3
コストパフォーマンス:2
アクセス:4
混雑具合:2
ビナ・ルマジャ(ラーマヤナ舞踊劇)
開催日:火曜日の公演

ウブド歌劇団の代表 バリ島観光で人気の伝統ダンス!“若者の代表”という意味を持つバリ島の舞踊団ビナ・ルマジャは、王族出身のチョコルド氏がコーディネーターを務めています。村の中でも才能あふれるメンバーが集められ、数あるバリ島の舞踊団の象徴とも言われています。カップルや夫婦

総合満足度:
3
技術:4
コストパフォーマンス:3.5
アクセス:1.5
混雑具合:3
スマラ・ラティ(スピリット・オブ・バリ)
開催日:火曜日の公演

芸大ルーツの舞踏団 バリ島観光におすすめの伝統ダンス!芸術大学の卒業生と教授によって1988年に結成されたスマラ・ラティは、バリ島伝統芸能の花形、アノム氏がリーダーを務めています。この集団はバリ島の伝統を重んじながら新しい舞踊 & ダンスを生み出す試みを行っています

総合満足度:
3
技術:4
コストパフォーマンス:3
アクセス:2
混雑具合:3