儀式を模したパフォーマンス

バリ島で『サンヒャン・ジャラン』と呼ばれるトランスダンスは、ケチャ隊の大合唱の中でトランス状態に入った踊り手が、燃え盛る火に包まれた輪に走り寄りダンスします。一心不乱に舞う踊り手は熱さを感じず、火傷も起こしません。呪術めいたバリ島の舞踊 & ダンス 観光をお楽しみください。好奇心のままに楽しみたいカップルや夫婦のバリ島観光で必見です!

クラマ・デサ・アダット・タマン・カジャ

口コミ一覧

色々な劇団がある事を知りました

満足度:3
2014年02月22日
城間友莉 | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
ウブドで舞踊を鑑賞するのは初めてでした。ケチャダンスも楽しみにしていました。静かな夜に男性達の合唱が響きました。チャ・チャ・チャと熱い声はずっと頭の中に残りますね。男達の合唱と共にダンサーも登場して明るくなっていきました。最後のファイヤーダンスはトランス状態に入ったダンサーが火の粉を走り回ります。すごくパフォーマンスの良いケチャでした。

一週間の滞在で舞踊も色々

満足度:3
2013年08月13日
久我屋里咲 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
一週間の滞在で舞踊も色々鑑賞して来ました。一番のお気に入りはケチャダンスです。舞踊にはあまり興味がないと言う人にも楽しめると思います。踊り手がトランス状態になるのも見ごたえあります!!最後のファイヤーダンスはケチャの一番のメイン!私もストーリーの中に引き込まれていきそうになりました。